ポータブル蓄電池 シーンズPG-223

今年に入ってから、大きくはないが地震が起こっています。
過去には、阪神淡路大震災、東日本大震災等で甚大な被害が起こっています。
自分は阪神淡路大震災を経験していますが、地震が起こるたびにフラッシュバックしてきます。
生きるためにはそうすればいいか。家族、友人のことも含めて常に考えていた方がいいです。
これ、UPS機能(無停電電源装置)がついているのでPCの電源をPG-223からとって、常に充電しながら、停電時にはPCはPG-223から電気が供給されるのでPCが停電でクラッシュすることも無くなります。

<<<ポータブル蓄電池 シーンズPG-223>>>
LED、UPS、ソーラー対応と機能がスゴい!
UPS(無停電電源装置)機能がついているので、パソコンのバックアップ電源としてふだん使いができるのもうれしいところ。日ごろから電源に接続しておけば、常に満充電状態になるので、非常時にも安心して持ち出せます。LEDライトも備えていて、急に停電したときにも便利です。
また、オプションの専用ソーラーパネル、PGSL-28を使うと、バッテリーを使い切っても自力で蓄電できます。そのため、大きな災害で停電が長引いても、太陽光さえあれば何度でも使えるんです。このソーラーパネルも、かなり高性能なアイテム。USB出力も装備しているので、直接スマホなどにつないで充電することもできます。できれば、セットで用意しておきたいですね。

蓄電池なのに軽くてスマート!
その魅力は、何といってもデザインでしょう。ポータブル蓄電池は、台風や地震での停電時に便利なアイテムですが、大きくて、決してオシャレとはいえないデザインが多く、購入後、押し入れにしまったままという人も少なくないようです。
それだと、いざというときすぐに使えず、電池残量不足で役に立たないなんて事態にもなりかねません。その点、PG-223は、スマートなフォルムで、リビングや寝室でも違和感がなく、1.8キロと軽量で、持ち運びも楽。小型ですが、液晶テレビなら約4時間、扇風機なら約17時間も動かせます。


●実売価格例/9万6984円
●サイズ/幅98mm×奥行き98mm×高さ286mm
●重量/1.8kg ●定格出力/200W ●充電時間/約6時間